*

SPGアメックスならマイル、ポイントがザクザクたまる!

公開日: : 最終更新日:2023/01/23 SPGアメックス

ポイントがたまるカードは、世の中に何百枚も存在しますが、あなたは、何のカードを使ってますか?

代表的なところでは、楽天カード、ヤフーカード、セゾンや住友VISAカードなどがありますが、

今回紹介するクレジットカードは、ホテルポイントもたまる、マイルもたまる、SPGアメックスカードです。

 

現在SPGアメックスカードを作ると、最大で89,000ポイント獲得できるチャンスがあります。

たまったポイントは、ホテルポイントとしてそのまま使うこともできるし、マイルに交換して使うこともできます。

マイルに交換する際は、ANAのマイルにも、JALのマイルにも交換できるという大変便利なクレジットカードです。

年会費は税抜きで31,000円ですが、年会費以上のメリットがありますので、ぜひ最後までお読みください。

 

この記事では、SPGアメックスの魅力を最大限お伝えするとともに、最もお得な入会方法や最もお得な使い方、そしてポイントをためる裏技を紹介します!

 

SPGアメックスカードの特長、特典とは?

まずは、SPGアメックスカードがどのようなクレジットカードなのかを説明します。

カードの名称となっているSPGというのは、STARWOOD PREFERRED GUESTの略語でスターウッドホテル&リゾートの特典プログラムのことを意味します。

スターウッドというのは不動産投資家でホテルのオーナーであるスターウッド氏の名前です。

 

スターウッドホテル&リゾートって言われても、そんなホテル名は聞いたことがないという人が多いと思いますが、その傘下のホテルは、シェラトン、ウェスティン、セントレジス、ラグジュアリーコレクション、W、ル・メリディアン、トリビュートポートフォリオ、アロフト、エレメント、フォーポインツ・バイ・シェラトンといった10種類のホテルがあります。

シェラトン、ウェスティン、ル・メリディアンなどの誰もが知る有名なホテルが傘下に入ってます。

 

スターウッドホテル&リゾートで上級会員資格「ゴールドエリート会員」を得られるSPGアメックスは、日本では2013年から発行されましたが、当初はあまり知名度は高くありませんでした。

 

しかし、2016年の9月に状況は一変しました。世界的な超一流ホテルチェーンのマリオット・インターナショナルがスターウッドホテル&リゾートを買収したのです。

 

これによって、世界のホテル売上ランキング第4位だったスターウッドホテル&リゾートは買収されたという形ではありますが、一気に世界のホテル売上ランキング第1位に成り上ります。

また当時売上ランキングで第1位であったマリオット・インターナショナルは、この買収により30ものホテルブランド、6,700軒以上のホテルを持つ世界最大のホテルチェーンとなり、僅差で第2位であったヒルトンを引き離すことに成功しています。

この買収を受けてSPGアメックスカードの特典にも変化があり、今までスターウッドホテル&リゾートの特典だけであった上級会員システムはマリオット・インターナショナル、及びザ・リッツカールトンの上級会員システムも利用できるようになりました。

2019年2月13日に、この3つの上級会員システムは「マリオット・ボンヴォイ」という名で完全に統合されました。

つまりSPGアメックスカードを1枚持つだけで、3つの上級会員システム「ゴールドエリート会員」になることができます。

3つの上級会員システムを利用できるとあって、SPGアメックスカードの人気は急上昇!陸マイラー必携のクレジットカードとなりました。

通常「マリオット・ボンヴォイ」のゴールドエリート会員になるためには、マリオットに年間25泊しないとなることができませんので、ホテル利用者にとってこれ以上はないというほどのメリットとなっています。

高級ホテルの宿泊代ですから1泊3~5万円はかかります。1泊3万円と計算しても3万円×25泊ですので75万円です。

マリオット、リッツ、SPGでそれぞれゴールドエリート会員になろうと思ったら、通常であれば75万円×3で225万円はかかる計算になります。それがSPGアメックスカードをたった1枚発行するだけで手に入ってしまうのです。

「SPGカードの費用対効果は、すさまじく高い!」と言えましょう。

 

SPGアメックスをホテルで使う時のメリット

先ほどまで、SPGアメックスでマリオット・ボンヴォイのサービスが受けられることを説明しましたので、ここからは実際に受けられる特典、メリットについて紹介していきます。

ホテルに宿泊時には、部屋の無料アップグレードがあります。角部屋、より高いフロアの部屋、オーシャンビューの部屋に無料アップグレードされます。

またアーリーチェックイン(空きがあれば12時から)、レイトチェックアウト(14時まで)が可能です。

ホテル宿泊時のご利用金額1ドルにつき、25%が増額となり12.5ポイントが獲得できます。

スイートルーム宿泊者しか利用できない超VIPなクラブラウンジを格安で利用できます。

その他、ボーナスポイントや無料WIFIの利用ができます。

 

また2018年12月に期間限定で開催されていた6%キャンペーンが、SPGアメックスのカードの付帯特典となりました。

これによって、マリオット、リッツ、SPG参加ホテルでのホテル宿泊、レストラン利用で100円につき6ポイントがたまるようになりました。

さきほど説明したホテル宿泊時の1ドルにつき12.5ポイントももらえますので、宿泊した場合100円につき合計約18.5ポイントたまることになります。(1ドル100円で計算)

マイルに換算するときは3ポイント=1マイルとなりますので、100円につき約18.5ポイント=約6マイルとなります。マイル還元率は6%となり、これ以上はない最強レベルの還元率となります。

SPGアメックスで高級ホテルも宿泊無料!

SPGアメックスでたまったポイントは、そのままマリオット・インターナショナルのホテルで使うことができます。

ホテルはカテゴリー別にランク付けがされており、それぞれ宿泊で使うポイント数が違っています。

例えばカテゴリー5の富士マリオットホテル山中湖にスタンダードと呼ばれるレギュラーシーズンに1泊する場合、必要ポイント数は35,000ポイントです。またカテゴリー6の東京マリオットにスタンダードで1泊する場合、必要ポイント数は50,000ポイントです。

高級ホテルに1泊したいけど、ポイントが足りないという人はポイントを購入することもできます。(購入できるポイントは年間50,000ポイントが上限。)

また、たまったポイントだけで無料宿泊したい人はカテゴリー1のホテルを選ぶのもいいでしょう。スタンダードならわずか7,500ポイントで1泊することもできます。

2年目以降は、カード継続で毎年無料宿泊券プレゼント!

SPGカードの最大の魅力が、毎年継続時にもらえる無料宿泊券です!

初年度はもらえませんが、2年目からは毎年無料宿泊券がもらえるのでかなりお得です。

 

国内で言えば、1泊3万円以上のホテルは沢山あります。

この無料宿泊券を使えば、年会費分の元が取れてしまうというすごい特典です。

 

無料宿泊券の適用範囲

宿泊:1泊2日、2名様まで利用可能

宿泊クラス:スタンダードルーム

宿泊カテゴリー:カテゴリー6(50000ポイントまで、オフピーク時ならカテゴリー7も利用可能)

有効期限:1年

宿泊日:空室があれば、年中利用可能

 

航空会社のマイル還元率が、驚きの1.25%!

SPGアメックスの特長は、ホテルの優遇だけではありません。マイルもためやすいカードになっています。

 

SPGアメックスのポイントは、100円=3ポイントつきます。マイル交換時は3ポイント=1マイルです。

つまり100円=1マイルたまるクレジットカードです。

 

このままですと、マイル還元率は1%なのですが、ポイントをまとめて交換するとマイル還元率が上がります!

 

60,000ポイントをマイルに交換すると、25%のボーナスマイルがもらえます。

つまり、通常60,000ポイント=20,000マイルですが、ここに25%増量の5,000マイルがもらえます。

これによって、60,000ポイント=25,000マイルとなり、マイル還元率は1.25%となります。

 

年会費が3万円クラスのクレジットカードでマイル交換率が1.25%のカードは、現在他にありません。

マイルをためるだけでも、お得なカードとなっています。

 

マイルがたまりやすく、無料宿泊券ももらえる!

 

ホテルが大好きな人も、マイルをためたい人も、大満足なカードです!

 

SPGアメックスの一番お得な入会方法は紹介キャンペーンを使うこと!

通常クレジットカードを作るときは、ポイントサイトを経由するとポイントサイトのポイントがたまるのでお得とされていますが、SPGアメックスの作成時に経由できるサイトはありませんでした。(2019年4月現在)

となると公式ホームページからの作成となるのですが、最大で33,000ポイントもらえるキャンペーンをやっています。実はこのキャンペーンには、紹介キャンペーンがあり、紹介者から登録するとよりポイントがもらえてお得になります。その差はなんと6,000ポイント。

当サイトからの紹介特典!紹介ポイント6,000ポイントがつきます!

公式ホームページからの登録で33,000ポイント+当サイトからの紹介ポイント6,000ポイント=39,000ポイント!ポイントの獲得条件は3ヶ月以内に10万円分のクレジット利用。

 

既にSPGアメックスを持っている人から紹介を受けるだけで、獲得ポイントが6,000ポイント変わりますので、紹介キャンペーンを使って申し込みをすることをおすすめします。

紹介できる範囲が知人、友人ということですので、お互いに名前(ニックネームでも可)と連絡が取れるアドレスが必要となります。必要なものはそれだけで、その他の個人情報が漏れることは一切ありませんので、どうぞ安心してお問い合わせください。

なおSPGアメックスのクレジットカードを申し込む際には、マリオットの会員番号が必要になってきます。マリオットの会員登録にも紹介制度があり、メリットがありますので、必要な場合はマリオット紹介プログラムのご希望を有りでお願いいたします。

 

     

    SPGアメックスカードの申し込みの流れ

    やっていただくことは2つあります。1つはマリオットの会員番号を手に入れてマリオットボンヴォイに登録すること、そしてもう1つは紹介者からもらったリンクをクリックしてSPGアメックスのカードを申し込むことです。

    マリオットボンヴォイの登録方法

    上記のボタンをクリックしていただくと、24時間以内に、あなたのお名前(ニックネーム可)とメールアドレスをマリオット&リゾートにお伝えします。その後2、3日以内にマリオット&リゾートから招待状があなたのメールアドレス宛に届きます。

    招待状は下記のような内容で、メールの件名は「〇〇〇〇 WANTS TO EARN REWARDS WITH YOU」〇〇〇〇(紹介者)があなたと一緒に報酬を得たがっています。という件名になっています。

    画像が見えにくいかと思いますが、紹介者があなたをマリオットプログラムに招待していますので、是非ご参加くださいというような内容が書いてあります。

    メールの最後の方に「JOIN MARRIOTT REWARDS」と書いてあるところをクリックします。

    すると、マリオットの登録画面へと切り替わりますので、まず最初に居住国をJAPANに変更します。

    そうするとZIP-CODE(郵便番号)の記入欄が消えますが気にしないで大丈夫です。

    上から順番に名(ニックネームでも可)、姓、メールアドレスを記入します。

    ここで注意したいのは、念のため紹介者さんに教えたアドレスは変更しないことです。つまりマリオットから招待状が来たメールアドレスを記入するようにしましょう。

    違うメールアドレスでも登録はできるかもしれませんが、万が一に備えて同じメールアドレスで登録しておきましょう。

    あとは、チェックボックスにチェックを入れて、JOINのボタンをクリックすれば終了です。

    しばらくすると、マリオットから「WELCOME TO REWARDS」というメールが届きます。メールの中には9桁の数字が書かれています。この9桁の数字があなたのマリオットの会員番号で、メールを受け取ってから24~48時間ほどで正式に反映されます。

     

    メールが来た翌日ぐらいに(会員番号が反映されたころ)マリオットの登録をしましょう。

    マリオットの登録画面で「サインインまたは入会する」をクリック!

    次に「オンラインアカウントを有効にする」をクリックします。

    9桁の会員番号、姓、名(日本語は不可、パスポートと同じローマ字)を記入して、次へをクリック!

    Emailアドレスと暗証番号(大文字、小文字を入れた8~20文字半角英数のパスワードを自分で決める)を記入して送信!で完了です。

     

    SPGアメックスの申し込み方法

    お問い合わせをいただくと、SPGアメックスの申し込みリンクをお送りいたします。マリオットボンヴォイの会員登録を済ませた後に申し込みをしましょう。

    お渡ししたリンクをクリックすると下記のような「ご紹介者プログラムへようこそ」という画面が出てきますので、「ご紹介プログラム専用サイトを表示」をクリックします。

    すると、ポップアップ画面がなくなり、2重になっていた下の画面がきれいに見えるようになります。そうしたら、SPGアメックスのカードの画像下にある「お申込みはこちら」をクリックします。

    後は、必要事項を記入していけば、大丈夫です!

     

    以上でSPGアメックスカードの申し込みは終了です。申し込みして1週間ほどでアメックスからメールが送られ、カードが届きます。カードが届くまで楽しみにして待ちましょう!

     

     

     

     

     

     

     

    (Visited 59 times, 1 visits today)

    関連記事

    記事はありませんでした

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    PAGE TOP ↑